虫歯菌を完全になくすことはできるのか

虫歯菌を殺菌!完全にゼロにする方法はないの?

虫歯菌を殺菌

 

ブリアンは虫歯菌除去ができますが、完全に口の中からなくす方法はないのでしょうか。

 

よく菌というと「殺菌」とか「除菌」できるものや方法がありますよね?

 

虫歯菌も同じようになくしてしまえば、虫歯になるリスクも減らすことができるのに・・・
って思いませんか?

 

虫歯菌自体は下記の温度と時間で殺菌や消毒ができます。

【減菌】120℃以上で20分
【消毒】100℃以上で20分

 

でも、口の中なので加熱や熱湯で殺菌するのは無理だし、体に危険な薬品とかも
当然使うことはできませんよね。

 

では「殺菌」ができる歯磨き粉や洗口液はどうなのでしょうか。

 

 

 

歯磨き粉や洗口液は虫歯菌を殺菌できる?

 

歯磨き粉は殺菌剤が使用されていますが、口の中のすべての菌に効果を発揮します。

 

悪い菌(悪玉菌)だけを殺菌してくれれば良いのですが、善玉菌も殺してしまうので、
結果的に悪玉菌が増えてバランスが悪くなり、口内環境が悪くなってしまいます。

 

こうなってしまうと、どんなに歯磨きをしても虫歯になってしまうのです。

 

また洗口液は子供用のノンアルコールのものでも、きちんとゆすげないと危険ですし、
歯垢の付着は抑えることができたとしても、ついてしまっているものはというのは
ブラッシングをしないと取ることはできません。

 

取ることができなければ、歯垢の中にいる虫歯菌は歯垢をエサにして増え続けます。

 

そう考えると・・・
歯磨き粉や洗口液で虫歯菌は減らすことはできたとしてもゼロにはできないし、
できたとしても虫歯菌だけを殺菌するのは難しいと言えます。

 

そして、仮に一度虫歯菌をゼロにできたとしても新たに感染する可能性は大!

 

なので、虫歯菌をゼロにするよりも『虫歯になりにくい口内環境』を作ることが重要です。

 

また仮に虫歯菌を殺菌できるものが今後出てきたとしても、安全性を確かめないと
副作用などのリスクもあるので、子供にはオススメできません。

 

→ブリアンの公式サイトへ

 

 

ブリアンの虫歯菌除去は大丈夫なの?

 

ブリアンと虫歯菌

 

ブリアンの場合は虫歯菌除去成分の「BLIS M18」が使用されていますが、
この菌が弱いので殺菌剤は使用されていません。

 

ここが他の歯磨き粉と違うポイントのひとつで、すべての菌を殺菌とか除菌するわけでは
ないので、毎日歯磨きをすることで口内環境を良くしてくれるのです。

 

先ほども言ったように、仮に完全にゼロにしたとしてもどんどん新しい菌は入ってくるので、
大切なのは、悪玉菌と善玉菌のバランスを良くすること!

 

そのためには、エサになる歯垢などをしっかり除去していく必要があります。

 

 

「BLIS M18」は細かい粒子で磨きにくい場所まで行き届くので、歯垢除去の効果もあり、
悪さする菌のエサを増やさない=菌が増えないのです。

 

歯垢を落すにははブラッシングが大切なので、小さな子供の場合は仕上げ磨きが
虫歯予防には重要になります。

 

子供が歯磨きを嫌がる場合はどうしたらいい?>>

 

まとめ

 

ブリアンを使っても、虫歯菌をゼロにすることは難しいです。

 

しかし、使い続けることで虫歯予防はできるので、虫歯菌がゼロにならなかったとしても、
虫歯にならない口内環境にすることはできます。

 

3歳まで徹底すれば虫歯になりにくくなりますが、3歳を過ぎて虫歯になりやすい子も
ブリアンで虫歯菌除去を続けていくことで、虫歯になるのを防ぐことはできるでしょう。

 

口の中には大切な菌もいます。

 

そのため、ゼロにすることよりも毎日しっかりブリアンで歯磨きをして虫歯菌を増やさないよう
心がけましょう。

 

→まずはお試し!ブリアンの公式サイトへ